肩・腰・首・膝の痛み・スポーツリハビリ・交通事故の治療なら向日市ひろた鍼灸整骨院にお任せください!

ひろた鍼灸整骨院

tel 地図

京都府向日市寺戸町中ノ段3-1 向日町競輪場 東へ50m

コンテントヘッド

まさかの捻挫(2019.11.21)

こんにちは、受付の森口です。


スポーツに怪我はつきものと言うように、スポーツをしている高1息子はこのブログによく登場しますが

今回は高3娘が大事な試合の2日前に、まさかの捻挫。


深夜に机で勉強をしていて、そのまま寝落ち。
足が痺れて起きて、ベッドに移動しようと立ち上がった際に足に感覚がなく転倒して捻挫。


朝に起きた時には、歩けるのかな?と言うくらい腫れあがり真っ青に。


すぐに当院で診てもらいました。






患部が象さんの足みたいに腫れました。



2日後には大事な試合のマネージメントがあるので小走りくらいはできるようになりたいな。。。


と言うことで、ハイボルテージ治療です。






瞬間的に高電圧の電流を流し、奥深い患部にダイレクトに伝達させ、筋肉の炎症、怪我による重度の腫れを短期間で和らげる効果があります。



一度の治療で、10段階の痛みのうち5まで下がりました。


翌日も治療していただき、日曜日はすたすたと歩けるように。



サポーターを巻くと小走りできるようになりました。



無事にマネージメントもこなし試合にも勝つことができました。



向日市のひろた鍼灸整骨院では腰の痛み・ぎっくり腰・首の痛み・肩こり・頭痛・などの痛みから
交通事故による不調、またはスポーツリハビリでスポーツを頑張っていらっしゃる方を応援しています。

お気軽にご来院ください。
スタッフ一同お待ちしております。

ストローク(2019.11.20)

こんばんは、受付の森口です。



表題にあります「ストローク」


ゴルフではスイングしてボールを打つことをストロークと言います。

またボートを漕ぐこともストロークと言います。



でも今回のストロークとは心理学の「ストローク」です。

交流分析学でいうストロークとは ‟ふれあい” です。


カウンセリングの資格を持っている私はこのストロークがとても大切なことだと思います。


今日ここに来る前に近所のお店の立ち寄りました。

そこでパーキングを出るときに、おばあさんが精算機の前で精算の仕方が分からなくて何度も何度もやり直しをしていて、とうとうギブアップして私に精算の仕方をたずねて来られました。


説明をして、精算を終えた時に、私の手を握って「ありがとう」と言って頂けました。


そう言えば最近、「ありがとう」「久しぶり」「おめでとう」と、手を握られることが多く
その度にココロの栄養が満タンになります。



ココロのふれあい、ストロークを大切にしたいですね。







ひろた鍼灸整骨院は本日も診療しております。
お気軽にご来院ください。
スタッフ一同お待ちしております。

ハイボルテージ(2019.11.19)

おはようございます。三崎です。

ひろた鍼灸整骨院に新加入の【ハイボルテージ治療器】

最近、息子達のサッカー関連でも捻挫や怪我等のお話しをよく

聞く様な気がします。

夏の疲れや日々の寒暖差は、内臓だけでなく骨や筋肉にも負担

がかかるのカモしれないですね。

息子も、一昨日の試合の際スパイクで足を踏まれたらしく、

押さえると圧痛が。。。

ハイボルテージで治療をしてもらいました。

ハイボルテージはラジオスティムの様な温感は無く、他の電気

治療器よりも1秒沢山の電流を身体に入れる事ができます。

いっぺんに痛みが【0】になる患者さんもおられますが、イメ

ージとしては、自然治癒力を早めてくれる感じで、急性の疾患

やコンディションの維持・メンテナンスにお勧めかなと思いま

す。

息子も、治療後 痛み自体は半分以下になっていました。

脚も軽くなったらしく、帰り道はスキップ♪してました笑

場所的にも捻挫に繋がりやすいところだし、今週末も試合が

ある予定なので、早目に良い状態にして元気に走りまわって

欲しいなと思います😄

急性の怪我や疾患・痛みなどある方は、是非1度【ハイボルテー

ジ】で治療してみて下さいね。

ユーティリティプレイヤー(2019.11.14)

こんにちは、受付の森口です。



さてたびたび登場する硬式野球部の高1息子。


中学の時まではピッチャーをしていましたが、高校になってからはコーチのすすめにより

ユーティリティプレイヤーとして内野と外野の両方の練習に参加しています。


試合にもファーストミットと外野のグローブを持っていき、ファースト・レフト・センター・ライトと

いつでもどの守備でも対応できるように準備をしています。


ですが内野と外野の両方の練習参加は2倍の練習量になり

さらに外野の遠投が終わってから、内野の練習に入るので右肘が悲鳴をあげる時があります。


そんな辛い痛みの時は、新しく導入したハイボルテージ治療器『フィジオアクティブ』での治療です。






息子にはとても効果があったようで、一度の治療で痛みが和らぎ、次の日からまた練習に参加することができました。



また当院『ひろた鍼灸整骨院』では、腰の痛み・ぎっくり腰・首の痛み・肩こり・頭痛などの痛みから
交通事故による不調にも対応、またスポーツリハビリではしっかりとサポートいたします。

痛み、不調でお悩みの方は向日市のひろた鍼灸整骨院にご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

三度目の正直(2019.11.13)

こんにちは、受付の森口です。



11月も中旬にさしかかり、年末の予定も徐々に埋まり、もうスケジュール帳の来年のページを開くようになりました。

来年2020年と言えば『東京2020オリンピック』


オリンピックまであと254日になりました。



そして今日11月13日からオリンピック観戦チケットの第2次抽選申込の受付が始まりました。







前回、前々回と落選してしまい、三度目の正直です(笑)



どうか当たりますように☆



ひろた鍼灸整骨院は本日も診療しております。
お気軽にご来院ください。
スタッフ一同お待ちしております。

1 2 3 4 5 6 125
./
コンテントヘッド
top へ戻る