コンテントヘッド

向日市ひろた整骨院ブログ|1月2020

3時間待ちのおうどん屋さん

投稿日|2020.1.22

こんばんは、受付の森口です。


高1息子の硬式野球部は12月からアウトオブシーズンなので対外試合は3月から。
高3娘も引き継ぎなどの部活は今月いっぱいまで続きますが、もう試合は無し。

なので土日に試合がないので、今まで興味はあったけれど出来なかった事をしてみることにしました。


そして、いつも行列の出来ているおうどん屋さんに、数時間は覚悟で並んでみることに。





平安神宮の東側のおうどん屋さんです。


今日は並んでいる人が少ない!
と思ったら、この日は整理券制でした。


そして整理券に記されている時刻は3時間後。


ならば時間を潰そうとドライブへ。



そして3時間経って再び来店。

やっとありつけました☆







コシがあってつるつるの太麺。


お出汁が好みの味で飲み干しました(笑)


夫のざるも美味しかったですよ。







息子のアウトオブシーズンが終わるまで次は何をしようかな(笑)



ひろた鍼灸整骨院は本日も診療しております。
スタッフ一同お待ちしております。

岡崎グランド開放中???

投稿日|2020.1.16

こんばんは、受付の森口です。



先日、平安神宮の近くを歩いていると、岡崎公園の野球場の扉が開いていました。

野球場を覗いてみると、バックネット裏に”開放中”の横断幕が。


そして入ってみました。


2年ほど前に、当時中学生だった息子が公式戦でプレイしていた野球場です。


懐かしい。。。


そしてこんなに広かったんですね。






この野球場での公式戦の息子の守備はレフトでした。


そしてレフトの位置に立ってみました。





2年前に息子が見ていた景色。


バッターボックスからこんなに離れていたんですね。


ここでの試合は7回でも勝負がつかず、9回までの延長に。
それでも勝負がつかずタイブレークに。

そして、11回裏でサヨナラ勝ち。



感動が詰まった野球場です。


息子には、スタンドでハラハラドキドキしながら必死に応援していた私の姿は見えていたんでしょうか(笑)


きっと息子が親になったら解るんでしょうね。



向日市のひろた鍼灸整骨院は本日も診療しております。
スタッフ一同お待ちしております。

2020年始動!!

投稿日|2020.1.16

おはようございます、受付の長谷川です。
2020年(令和2年)が始まりました。
本年も皆様の治療のお手伝いを精一杯させていただきますので
宜しくお願い致します。
治療部位以外でも、気になる痛みなどありましたらスタッフにお声かけくださいね。

さて、昨日は1月15日(小正月)でした。
わが家は毎年、向日神社で行われる『どんど焼き』に行きます。
今年は主人と息子が行きました。
皆さんはどちらの神社に行かれますか?
機会がありましたらお聞かせくださいね(*^-^*)

ひろた鍼灸整骨院は木曜日も診療しております。
お身体で気になる所がありましたらご来院ください。
スタッフ一同お待ちしております。

第38回皇后杯女子駅伝

投稿日|2020.1.15

こんばんは、受付の森口です。


年末から年始にかけて、スタジアムでの現地観戦やテレビ中継、またLIVE配信などで、たくさんのスポーツ観戦をしていましたが、先週の皇后杯の女子駅伝は少し変わった見方をしました。


何も知らずに京都市内を車で走っていると、所々に赤いコーンが置いてあり4車線道路がだんだんと1車線に。

そして、旗や横断幕を持った人が沿道にあふれていました。

どうやらその日は第38回皇后杯の女子駅伝だったようです。


そして徐々に沿道の人の歓声が高まり、横を見ると……、







NHKの中継車と中継バイク、白バイが数台並走し、先頭集団のランナーが横に。


そして、すぐに車のテレビを付けて、こんな不思議な見方もしました(笑)






車も1車線で、前方に連なる車がのろのろ運転だったので、ちょうどランナーが走るスピードくらいで車も動いていたので、1区間以上ランナーの横で並走していました。



今まで長距離ランナーは華奢なイメージを持っていましたが、間近で拝見すると、しっかりした身体つき。

整ったきれいな筋肉の肉体美が印象的でした。


そして京都優勝でしたね。

平安神宮を出て、京都国際会館の折り返しまで5kmほどの並走でしたが貴重な経験をしました。



ひろた鍼灸整骨院では、腰の痛み・ぎっくり腰・首の痛み・肩こり・頭痛などの痛みから、交通事故による不調、またはスポーツを頑張っていらっしゃる方をしっかりとサポートしています。痛み・不調でお悩みの方は、向日市のひろた鍼灸整骨院までご相談下さい。
スタッフ一同お待ちしております。

有痛性外脛骨

投稿日|2020.1.14

おはようございます。三崎です。

新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが

本年も皆さまの健康と笑顔のお手伝いができる様、頑

張ってまいります😊よろしくお願い致します✨

さて、我が家今年初の痛みトラブルは、やっぱり三男

『何か足の内っかわグネった~』

フットサルコートでプレイ後、歩いていたら『グキ!』

ときたらしく、その後から痛みがあるとの事でした。

『そんなところグネったりするの🤔?』と思っていま

したが。。ちゃんと原因があり

【有痛性外脛骨】といって、運動量が盛んになる小学

校高学年から中学生に多くみられる、外脛骨(足の内っ

かわの骨突出部)に痛みが生じるとゆう症状でした。

確かに、右に比べて痛みのある左足の外脛骨の方が、突

出しているのが見た目にも分かりました。

そして三男はベタ足なので、外脛骨部分にかかる負担も

大きくなると。。土踏まず(足裏)の筋肉を鍛えないとダ

メですね🦶

ラジオスティムで20分治療したところ、痛みは無くなり

次の日からボールを蹴っても痛みは出ませんでした。

早く治療に行けて良かった!

次男の小学校生活クラブチームでの活動も残りあと少し。

春からは長男共々、中学でサッカー頑張るのかな⚽

今年も1年、大きな怪我無く元気に過ごして欲しいです😌

1 2
ひろた鍼灸整骨院最新NEWS
./
コンテントヘッド
top へ戻る