コンテントヘッド

向日市ひろた整骨院ブログ|2月2016

新しいバレーシューズ

投稿日|2016.2.25

こんにちは、受付の川島です。

先日、インターネットで新しいバレーシューズを買いました。

前のシューズとメーカーが違う事と試着を無しで購入するのに迷いましたがとても急いでいた為注文しました。

届いた新しいシューズは、サイズはピッタリなのですが履いた感じが固いのです。

新しいから固いのか?わかりませんが足に馴染まず、バレーが終わると足に違和感が出ます。

このまま履いているといつか馴染んでくるのか・・・?または、以前のように足に負担が来て肉離れのように怪我してしまうのか・・・?

不安を抱えながらするのも嫌だったので、またインターネットで新しい靴を買ってしまいました。

デザインが違うのもあり初めの靴よりは柔らかいのですがやっぱりしっくりきません。

両方を履き比べ様子を見ながら、少しずつ足に馴染ませ両方を使っていこうと思っています。

たくさん怪我をしたので、経験を大切したいと思います。

 

これから少しずつ暖かくなり、皆様もお散歩やお出掛けが増えると思いますが、是非

自分に合った靴でお出かけ下さいね。

万が一足が痛むようでしたら無理はしないで早目に「ひろた鍼灸整骨院」へお越しください。

スタッフ一同、心より治療のお手伝いをさせて頂きます。

 

早く暖かくなって欲しいですね~。

 

2月26日(金)診療時間変更のお知らせ

投稿日|2016.2.22

 

おはようございます、受付の長谷川です。

 

2月26日(金)ですが、都合により受付時間

12:00~20:00とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたします。

 

ひろた鍼灸整骨院

高熱

投稿日|2016.2.18

 

おはようございます、受付の長谷川です。

乙訓地域ではインフルエンザが流行しています。

皆様、くれぐれもお気を付けください。

 

私は先週、40度まで熱が上がり仕事を休みしました。

病院で検査をしたのですが、インフルエンザでも胃腸風邪でもありませんでした。

「この高熱は何だろう?」と考えてみたのですが、

思い当たるとしたら、週末いつもしているマスクをせず外出した時、

目のかゆみ、鼻水、そして喉のイガイガがあり、その後に熱が出たんです。

「もしかすると花粉のアレルギー反応?」と、自分勝手な判断をしています(^▽^;)

皆様、花粉にもお気を付けくださいね<(_ _)>

熱が出てしまい、私が仕事に入る日に他のスタッフの方達が入ってくださり、

ゆっくり休むことができました。本当に感謝です(*´▽`*)

 

今週は熱も下がり、元気いっぱいお仕事頑張っています!(^^)!

お身体で気になる箇所がありましたら「ひろた鍼灸整骨院」へお越しください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

スポーツトレーナー活動

投稿日|2016.2.16

院長の廣田です。

 

1月31日(日曜日)

大阪府高校アメリカンフットボール新人戦

関西大学第一高校対清教学園高校

スポーツトレーナーとして帯同してきました。
21対0で勝利しました。

image

新チームとして初めての試合でした。

image

image

 

 

image

大きな怪我がなく本当に良かったです。
次戦は2月14日に試合です。
2月14日はお隣りでガンバ大阪のホームスタジアム〈市立吹田サッカースタジアム〉のこけらおとしと日が重なるみたいです。

ひろた鍼灸整骨院ではスポーツに特化した治療を行っています。
向日市 ひろた鍼灸整骨院
http://www.hirota-seikotu.com/

閉院(廃業)??

投稿日|2016.2.10

こんにちは

 

院長の廣田です。

ひろた鍼灸整骨院は開業して5年が経ち6年目を迎えています。

厳しい世界ですね。

開業して5年の間に近隣に接骨院・整骨院・鍼灸院が11軒、マッサージリラクゼーションサロンが2軒出来ました。

5年の間に13軒新規開業して接骨院・整骨院が4軒閉院(廃業)されました。

閉院された4軒の内この11ヵ月の間に3軒が閉院されました。

向日市の人口(54112人)に対して施術する治療院が多いように思えます。

どこかが閉院されるたびに当院に来られる患者さんは増えます。

これからもまだまだ鍼灸院・接骨院・整骨院は増え続けると思います。

そして、増えた治療院の分だけ閉院すると思います。

 

正確な診断、的確な治療、親切丁寧な治療を心掛けています。

絶対的な信用・信頼を得られるように日々精進したいと思います。

 

ひろた鍼灸整骨院   廣田 洋平

 

以下の文章はインターネットからの引用です。

 

開業して5年後に残るのは20人に1人

大手マッサージチェーン店を含めても開業して5年後に廃業していないお店は5%、個人で開業して続けられるのは2~3%と言われます。これは飲食店の廃業率と同じくらいの数値で、かなり厳しい業界であると言えます。

原因は増えすぎたお店の競争激化

マッサージ店増えすぎた

 

 

 

 

 

 

 

 

個人事業主では全体の3%しか生き残れないほどの厳しい廃業率の主な原因は3つ

1、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師の国家資格所有者の急激な増加

近年、国家資格を取得できる学校が急激に増えたことで資格所有者が大幅に増えました。特に、柔道整復師は2014年度の時点で7万人以上に膨れ上がっており今後も益々増えることが予想されています。

2、保険の使える整骨院、鍼灸院との顧客の奪い合い

国家資格の一番の利点はマッサージを保険を使って出来ることにあります。3割負担でマッサージを受けることが出来るのは利用者にとっても大きな魅力です。

もちろん、保険適用の範囲の疾患が認められる場合のみの話ですが、実際のところは保険適用出来ないようなケースでのマッサージもまかり通っていることが散見されます。

国家資格所有者が増えれば自ずと整骨院や鍼灸院も増えるわけですから、より競争は激化せざる負えません。詳しくは、柔道整復師の資格は将来的に必要か

3、大手マッサージチェーン店の低価格マッサージの普及・価格競争

少し前までの整体リラクゼーションマッサージの60分料金の相場は、6000円前後、つまり10分1000円。しかし、都市部を中心に60分2980円のクイックマッサージが近年一気に流行し、間もなくマッサージ業界のスタンダードとなるでしょう。

そうなれば、個人開業しているお店は相応の値下げを余儀なくされます。資金力のある大手マッサージチェーン店だからこそ成り立つこの価格帯で、個人経営のお店はかなり厳しい経営を強いられるのです。

 

 

 

 

 

※当院、予約優先とさせていただいておりますので、ご来院前に
お電話いただけますとお待たせしない時間をご案内できます。

※当院には駐車場が3台ございます。
万が一満車の際は向かいの三井パークをご利用ください。
60分無料となっております。(当院が200円負担いたします)

 

向日市 ひろた鍼灸整骨院

http://www.hirota-seikotu.com/

 

 

1 2
./
コンテントヘッド
top へ戻る