肩・腰・首・膝の痛み・スポーツリハビリ・交通事故の治療なら向日市ひろた鍼灸整骨院にお任せください!

ひろた鍼灸整骨院

tel 地図

京都府向日市寺戸町中ノ段3-1 向日町競輪場 東へ50m

コンテントヘッド

突き指(マレットフィンガー)(向日市 整骨院)

投稿日|2017.9.26

突き指(マレットフィンガー)
球技などのスポーツ中、指先にボールが強く当たるなどして起こる突き指の中で、指先の関節が曲がって自分で伸ばせない状態になるものをマレットフィンガーと呼びます。

<症状>
指先が曲がったまま伸びず、ポケットに手を入れる時に指が引っかかったりします。

また、指先の腫れや指先を抑えた時の痛みがあります。

<分類>
損傷される部分により分類されます。

大きな症状の違いはありませんが、治療法が多少異なります

1、指先を伸ばす腱が切れて起こるもの。

2、指先の腱が付着する骨が剝がれるように骨折して起こるもの。

<検査>
● レントゲン検査:1と2どちらの分類か判別できます。

● 超音波検査(エコー検査):切れた腱の状態を確認できます。

<治療法>
分類の1,2とも基本的に6~8週間の固定を行います。

切れた腱や骨折した部分をきちんと治す為に、固定期間中は外すことができません。

また、2のうち剥がれた骨が大きかったり指の骨が脱臼している物については、手術を行う場合もあります。

怪我をして長期間放置してしまったものでは指の変形の改善は困難です。
marextuto
marextuto

コンテントヘッド
top へ戻る